WORDPRESSセットアップ 独自ドメイン取得・ホスティングサーバ契約・ワードプレス設置

      2017/08/28

みなさんこんにちはALEXです。

ワードプレスを使う前に、まずインフラを構築する必要があります。今回はできるだけコストを抑えた方法をご紹介。最低限行うことは(1)ドメイン取得(2)ホスティングサーの契約

無料のサーバなどありますが、信頼性やサポートの面からこの二つは有料のものをお勧めしています。

 

ムームードメインで独自ドメイン取得

私は長年GMOインターネットの「ムームードメイン」を使用しています。
今回は当社のグローバルサイトとして

HOME

を取得します。

ムームードメイン

ムームードメインを使用するためには、まずアカウントを作成しましょう。

次に作成したアカウントでログイン

メニュートップの[取得]をクリック。

すると取得したいドメインを入力する画面になりますので、入力して「検索」をクリック。

画面が切り替わり、このドメインの取得情報がずらっと表示されます。ほとんど取得可能です。

もし取得したいドメインが既に×だったら。.comをあきらめて.netにするか、ほかのドメインを検討しましょう。

すると取得画面に切り替わり、Whois情報の入力画面に切り替わります。次はユーザ情報の入力に変わります。

この画面の入力情報は、あらかじめ登録しておいたユーザ情報をコピーすることができますが、この情報が正確でなければいけません。以前はそうでもありませんでしたが、最近はものすごくやかましくなりました。正確に入力しましょう。

次に支払い画面になります。支払方法を選びます。

見てください、.tokyoドメインの安いこと! 1年でわずが108円ですよ!!

私はしはらいはGMOのプリペイドサービス「おさいぽ」を使っているので決済も一瞬。

イメージ的にも悪くないですし、.tokyoドメインは一押しです。

無事完了。

支払いを済ませると、設定画面になります。この後説明しますが、ホスティングサーバは同じGMOインターネットが運営している「ロリポップ」「ヘテムル」をお勧めします。

 

ロリポップでホスティングサーバの契約

次に、ロリポップレンタルサーバのサイトにアクセス

ロリポップレンタルサーバ

ここでもあらかじめアカウントを作成してください。うれしいことに支払いはコンビニ決済を使えば、クレジットカード情報を入力する必要がないです。

プランは「ライトプラン」を選びます。月額250円で使用できます。年払いでも4000円以下!!。

契約できましたら、次はあらかじめ取得したドメインを登録します。

メニューの独自ドメインをクリック。登録したいドメインを検索します。表示されたドメインをクリック。

ドメインのコンテンツを置くフォルダを作りましょう。この場合、globalのフォルダを作ります。

ネームサーバ認証をクリック

無事完了しました。設定に一時間かかるそうなので休憩しましょう。

これでこのフォルダにあるコンテンツが

HOME

のコンテンツになります。
高度な設定はほかにもありますが、この作業が終わればワードプレスをインストールしてすぐに運用が可能です。

ここまでの作業は自力でやりたいところです。

 

ワードプレス設置

いよいよ最後です。メニューバーの「簡単インストール」をクリック。表示メニューからワードプレスを選びます。インストール画面に切り替わります。

導入したいドメインを入力。

HOME

この時、間違いなくこのURLのディレクトリが存在していることを確認してください。

ユーザのID,パスワードを入力します。必ず控えてください。

「インストール」をクリック。

インストールが完了すると。

インストールされたディレクトリが表示されます。

 

運営者のサイトをクリックしてください。
管理画面が出ます

サイトをクリックしてください
サンプルページが表示されます。

はいこれでおしまいです。

ここまでは自力で行きたいところ、もし万一、自力で難しいというようなことがありましたら、ぜひオンサイトのコンサルティングをご利用ください。

ありがとうございました。

 

 - ワードプレス