Mautic アセットを使いこなす

      2017/08/28

みなさんこんにちは。ALEXです。

はじめに

Mauticを使いこなす上で基礎的な内容をお伝えしていますが、これでひとまず最後の解説です。

Mauticには、アセットという機能が標準で装備されています。

日本語に翻訳すると資産です。ここでは文書資産を示します。ホワイトペーパー、カタログ、プレゼン資料などがそうです。

これらの文書資産は、サーバにアップすれユーザーはこれを自由にダウンロードできます。

これはマーケティングオートメーション的にはとてももったいないことです。MauticはこのアセットをMauticサーバに保管して、アクセスしたユーザートラッキング出来るようにしています。

メール、ウェブにアクセスしたコンタクトがいつ、どのアセットをダウンロードしたか把握できるようになります。

早速やってみましょう。

アセットのアップロード

「コンポーネント」ー「アセット」ー「新規」をクリック

次にアップロードするファイルをクリックして選び、「保存して閉じる」をクリック。ファイル名は自動で入力されます。

右側にアセットが保存されたURLが表示されます。これをPRメールなどの案内文にリンクを貼ることで誘導できますし、だれがいつアセットをダウンロードしたかもわかります。

非常に強力なツールですよ。

 

ありがとうございました。

 - Mautic