MauticとContact Form7の連携

      2017/08/28

 

今回はMauticのフォームとContact Form7を連携させる方法をご紹介します。

Mauticを使いこなしていく際、ウェブサイトのコンタクトフォームからの情報を解析していきます。もしワードプレスのContactForm7をインストールしていると、そのデータを置きなえなくてはならず、とても手間がかかります。

そこで今回は技術的な難易度は少し高いのですが、MauticとContact Form 7を連携したいと思います。途中、むつかしい面もありますが、のんびりやりましょう。

データの連携

 Mauticは訪問者のデータを解析する際に、IPアドレスからにユーザーを特定、管理しています。最初のアクセスでは、このIPアドレスだけではIDを特定できないのでその為、このIPアドレスだけでは、誰かが分からず、ずっと「Anonymous(匿名)」の状態になります。

これをどこかのタイミングでIDと紐付けし「Known(既知)」とする必要がありますが、これをフォームのプロセスで行うということです。

 

Contact Form 7フォームとMauticのを連携してあげれば、Contact Form 7フォーム経由で入力されたデータは自動的にMauticに取り込まれます。

Contact Form 7のフィールドの確認

事前にワードプレスサイトで、コンタクトフォームのフィールドを控えます。名前:[your-name] メールアドレス:[your-email] などなど

 

Mautic側でフォーム作成

Mauticのダッシュボードで連携したいフォームを作成します。

サイドメニュー「コンポーネンツ」⇒「フォーム」⇒「+新規」の順でクリックします。

 

フォーム種類を選択

「フォームの種類」を選択します。今回はスタンドアローンフォームを選択しています。

このフォーム単体で完結するフォームです。。フォーム送信後、アクション設定できますが、キャンペーンに組み込む事は出来ません。

名前に任意の文字を入力して「フィールド」をクリック。「フィールド追加」をクリックして追加したいフィールドを設定します。「フィールド追加」をクリックして、連携させたいフィールド属性を選択します。

事前に控えておいた「Contact Form 7」で使用しているフィールド名を入力して、「コンタクトフィールド」をクリックします。

「Matching contact field」(Mauticのどのフィールドと連携させたいか)を選びます。「追加」をクリックします。

必要なフィールド分上記の手順を繰り返します。

 

アクションの設定

フィールドの追加が終わったら、「アクション」タブをクリック。「送信アクションを追加」をクリックして、追加したいアクションを選択します。「ユーザーにメールを送信」を選択します。いわゆる自動返信メールです。

「名前」に任意の文字を入力。管理者にメールを送信したい場合、「ユーザーにメールを送信」に任意のユーザーを選択。「新規メール」をクリックします。次に各項目を入力します。「保存して閉じるをクリク」

メールの件名、本文を入力して「詳細設定」をクリックします。「適用」で保存したアクションが表示さ

アクションは複数登録できますので、他に登録したければ、手順⑨に戻り、新たにアクションを追加します。全てのフィールドの追加が終わったら、「適用」をクリックして保存します。

 

サイドメニュー「コンポーネンツ」⇒「フォーム」のフォーム一覧で「ID」を記録しておきます。

 

MauticとCF7連携プラグイン「CF7 Mautic Extention」

ワードプレスサイトで、上記のプラグインをインストールします。

 

要注意!!

ワードプレス側のサーバのPHPのバージョンが5.6より古いと、有効化の際にエラーが出ます。お使いのレンタルサーバでPHPのバージョンを5.6にできるか、必ず確認してください。

 

管理画面の「設定」-「CF7 Mautic」をクリック。

下記の画面が表示されますので、必要事項を入力して「変更を保存」をクリックします。mauticcf72

・管理画面のURLが「http://www.*****.com/mautic/s/login」なら「http://www.*****.com/mautic/」と入力。
・Form Nameは、Mauticと連携させたいCF7のコンタクトフォームを選択します。
・Form IDには、事前に控えてMauticのフォームIDを入力します

以上でMauticのフォームとContact Fomr 7の連携が完了です。

 

連携の確認

実際に連携が成功しているか確かめるために、ワードプレスサイトに設置されているフォームに入力してデータを送信してみてみましょう

Mautic画面で「Contacts」をクリックして、一覧にフォームで入力した名前やメールアドレスが表示されていれば連携完了です。

ありがとうございました。

 

 - Mautic